時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。

クォーツ式時計について シュトゥルマンスキー時計 日曜日勉強会 時計のHOW TO

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー

投稿日:

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。
https://www.youtube.com/user/syohbido0512

ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。
Thank you for watching.

今週の時計に関する日曜日勉強会は

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー

今回の動画では「多様性を楽しもう クォーツクロノグラフの針の動き方」こちらについてお話をしていきたいと思います。

実は見た目では分からないクォーツクロノグラフの針の動きの世界、今回はこちらをお楽しみ頂ければと思います。

機械式のクロノグラフというのは僕も持っているんですけれども、基本的には動きはスタートしてからリセットすると瞬時にゼロの位置に戻るようになっているんです。

ではクォーツのクロノグラフというのはどんな針の動きをするのか。
こちらですね、実は多種多様になっておりまして、あんまりパターンが限られていないといいますか、クォーツ自体が自由度が高いので色んな種類があるんです。

今回はですね、4種類ほど時計をご用意しておりますので、そちらを実物お見せしながらどういった違いがあるのかというお話をしていこうと思っております。

結構ですね、実物を見るとまた新たな知識が入ってくるかと思いますのでお楽しみください。

クォーツクロノグラフの針の動き方

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

それではこちらに4種類に時計を用意しました。
まず左から順に行きましょう。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

まずはですねこちら、コヴァーですね。

コヴァーは実物を見られたことがない方も多いかと思いますので、どのような針の動きをするのかをお見せしたいと思います。

一番通常の動きに近いかと思います。
見た目は特徴的なんですけど、こちらですねクォーツクロノグラフに加えビッグデイト、あとはレトログラード、扇状にカレンダー
動くというなかなか特徴的な時計になっております。

では早速クロノグラフの方を動かしてみましょう。
スタート。

このようにですね、2時方向にある1/10秒計も連動して動くという風になっております。
もちろん、ストップ。

こちらで止まって、4時方向のこのボタンを押すとリセットになるわけなんですが、もう一度押すとリスタートいたします。

そして4時方向いきなり押すと止まりはするんですけれども、実はこれ止まっているわけではなくてスプリット機能になっておりまして、もう一度4時方向のボタンを押しますと、このようにジャンプして時間が継続されていた時間に戻るという機能となっております。

だいたいコチラ通常のクォーツクロノによくある機能で、ストップをしてリセットします。

この動きにご注目。
このようにじわっと。
もう一度、針の動きだけ見せますね。

このようじわーっと動くのがクォーツクロノグラフの針の動き方の特徴なんですけれども、またこちら、違う種類の時計を見ていきましょう。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

お次はですね、ケンテックス。
自衛隊モデルのこちらも割と人気が一定にあるポピュラーなタイプなんですけれども、実はこのモデル、通常クロノグラフというのは針はこの12時方向方に止まっている、この真ん中から出ている針がよくクロノグラフ針と言われるんですけれども、実はこちらは動いてます。

なぜかと言いますと、本来クロノグラフ針の位置にあるこちらの針が実は秒針になっております。

じゃあ1分計はどれになるのかというのはですね、クロノグラフを作動したら分かりますので試していこうと思います。

はい、いま作動し始めました。
じゃあどこが動き始めたかというと、6時方向にある目盛りが実は1分計となっているわけなんですね。

もちろんプロのグラフは操作するものなので、ストップするとこのように止まります。
そしてもう一度押すとリスタートする。

じゃあリセットするとどんな動きをするのか、その前にこちらも特徴的な動きをするのでもうしばし見ていきましょう。

通常、クロノグラフはここの針がクロノグラフ針なんですけれども、普通の時計というところのスモールセコンド位置がクロノグラフ針になっている、説明ややこしいですね。

このようになっておりますので、そこらよく間違わないようにしましょう。

もう少ししましたら、こちら9時方向にあるのは60分計になります。

実はじわじわ針の方動いてまして、こちらで今1分を指しました。
それでは1回止めてみましょう。

ストップしてリセットするとどのような動きをするのか、こちらもぜひご注目ください。
それではリセットしてみます。

実はですね、このキャリバー面白いことに、回った分数分、このスモールセコンドが逆流して戻るわけです。
つまり30分経ったら30周するわけなんです。

それぐらい特徴的な動きをするこのクォーツとなっています。
先ほどのものとはまた違った動きをみせます。
共通しているのは、1秒刻みに動くクォーツらしい針の動きだけとなります。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

では続いていきましょう。
こちらはアイアンアニー。

中身に使っているのはETAのキャリバーなんですけれども、早速クロノグラフを動かしてみましょう。
こちらバウハウスモデルです。

最初のコヴァーと同じように2時方向にある1/10秒計が動く、こちらまでは一緒となります。

ちなみに6時方向にあるのがスモールセコンドなので、クロノグラフとは関係のない動きをする秒針となっています。

はい止めてみましょう。
もちろん普通に動きますね。じゃあ4時方向すと、同じようにスプリット機能というのがついております。
なのでジャンプして動くと。

そしてリセットするとどうなるのか、この動きが個人的には好きな動きをします。

ではいきますね、ゆっくりゆっくり出ますから、じっと注目ください。

わかりましたか今の。
順に針が港ピュンピュンと戻って、通常のクォーツと比べて割とクイックな動きをしてくれるのがこちらのキャリバーの特徴です。

もう一度、2秒くらい動かしてからセットしてみましょう。

これが動きが分かりやすいと思います。では行きます。

クロノグラフ針がなかなか躍動感ある動きをしてくれますね。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

ではお次の機械いきましょう。
こちらはシュトゥルマンスキー。

パッと見、60秒計と言いますか、スモールセコンドはないんですね。
つまり見た目では躍動感ある動きをする針が存在しないということで、ちょっと機械式時計ぽくも見えたりするんです。

ではクロノグラフを動かしていきましょう。

スタート。クォーツです。

クォーツですが、このように通常のクォーツと違って小刻みな針の動きをするのがこのムーブの特徴となります。

もちろん止めればこのように止まりますし、動いている途中で実は4時方向のボタンを押しますと、リセットなんです。

もう一度リセットが分かりづらかったと思いますので、もう一度行きたいと思います。

ではクロノグラフをスタート。

黙ってみていると、機械式時計と誤解されてもおかしくないような、少し小刻みな針の動きをする、このムーブはですね、割とクォーツらしくない時計をお探しの方にはいいんじゃないかと思います。

そして、リセットを押していきましょう。

まず一度、ストップボタンを押します。

はいそしてリセットボタンを押すと、ここ注目ください。いきます。

このように、機械式時計のようにクイックに0秒回帰するというのはこちらのムーブの特徴となります。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

ちなみにじゃあ本来機械式時計というものはどういう風に動くのか、最後にこちらの機械式をお見せします。
ではスタートします。

先ほどよりも更に滑らかな動きをするのがこの機械式なんですけれども、こちらである程度動きましたら、もちろん機械式の場合はリセットをいくら押してもこの場合は動きません。

動くタイプもあるんですが、またそれは別の機会にご紹介したいと思います。

それではストップをして、ではリセットを押しますね。

この瞬間注目ください。では、いきます。

こちらのですね先ほどのシュトゥルマンスキーと同じようにピュンと瞬時に戻るわけです。

瞬時に戻るということは、それだけ針にも負担がいくということも理解しておきましょう。

針の遊びはどこまで許容範囲?

ちなみに、以前の動画「クォーツクロノグラフ針のズレを直す方法」というのをですね、そちらの動画をご覧頂いた方よりコメントを頂きました。

クォーツ クロノグラフ 腕時計、針のズレを直す方法 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.クォーツクロノグラフを使用しているとよく起きてしまう現象のひとつで、実際にお問い合わせをいただくのが「クロノ…

お聞きしたいことがあります。
この前CUCCIで数十万円の腕時計を買いました。
秒針が常に12時の位置にあるのですが時計を傾けると
秒針が1ミリ~2ミリ程度左右に動いてしまいます。
これは不良品なのでしょうか?

販売店に持っていったら、不良品なので
修理しますと言われ預けることになりました。
修理から戻ってきましたが秒針の遊びが
直っていなかったため再び修理に出し
今度はサポートセンター?から電話が来て
「これ以上直らない、許容範囲」と言われました。
こんな事ってあるのですか?
よろしくお願いします。

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー – YouTube

今週の時計に関する勉強会動画は■クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ーいつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.0:18  …

今こちら何点かクォーツクロノグラフをお見せしているんですが、じゃあクロノ針がどういう風になっているのか、ガタガタしているのかというと、偏ることもなく、別にそのまま固定されております。

それはですね、今ここにある4モデルすべてが同じです。

傾けたからといってカタカタ動くということはそうないですね。

傾いているように見えますが、これはもう角度が変わっているだけで同じです。動いておりません。

ほんのわずかの遊びはあるでしょうが、1ミリも動くことはまずないと言えるでしょう。

まあそれはもうそのブランドの許容範囲次第ということでありますので、絶対動かないということはないかと思いますが、1、2ミリ動くとなると、割と秒ぐらいの違いが出てくるんじゃないかなと思いますので、気をつけるべきかもしれません。

ただ、いくら不良と言っても、ブランドが違うと言われましたら何も言えないのも正直なところです。

最後に

いかがでしたか。
このようにクォーツクロノグラフというのはとても多種多様でいろんな動き方をするパターンがあります。

なのでですね、これが残念なことにメーカーのカタログとか公式サイトには載っておらず、キャリバーに詳しい方なんかはその動きが分かったりするんですけれども、一般の方はなかなかわからないと思います。

この場合はやっぱり実物を実際に見て発見するのがわかりやすいかと思いますので、試してみることをお勧めします。

それがネガティブに受け取ると、クォーツクロノグラフの嫌な所ではあるんですが、ポジティブに受け取ると、キャリバーによって動きがまったく違うという楽しみ方もありますので、そちらの受け取り方も異なってきますので、色々試してみてください。

色々調べた上にこのキャリバーはこういう動きをするんだ、じゃあこの時計は同じキャリバーなので、動きをするという風にだんだんと慣れてくるとわかってくるかと思います。
参考にして頂ければと思います。



正美堂時計店は、時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。
また、新商品入荷など、ライブ配信にて情報をお届けしております。
チャンネル登録お待ちしております。

-クォーツ式時計について, シュトゥルマンスキー時計, 日曜日勉強会, 時計のHOW TO

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

人類初のコスモウォッチは今も健在

昨日の夜見たテレビで、ZOZOTOWNの元社長、前澤さんが宇宙へ行く話をされていました。 現在ロシアで訓練を受けているようですが、12日間宇宙へ行くためには相当な訓練と語学などの勉強が必要なようです。 …

シュトルマンスキーアニバーサリーモデル33 ガガーリン 腕時計 33mm腕時計が登場です。

シュトルマンスキーアニバーサリーモデル33 ガガーリン 腕時計 33mm腕時計が登場です。

2020年3月6日19時~ライブ配信 いつも正美堂時計店(ショウビドウ)、時計に関する日曜日勉強会 by Youtubeをご覧いただき、誠にありがとうございます 。https://www.youtub …

ドイツ製ブランド「ラコ Laco」パイロットウォッチ。ドイツ空軍を支えた腕時計。

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …

no image

意外に喜ばれるノベルティ

意外に喜ばれるノベルティ モスクワ第一時計工場から続く、ロシアを代表する時計ブランドのシュトゥルマンスキー。2021年はユーリー・ガガーリンが人類初宇宙空間へ飛び立って60年の節目の年となります。正美 …

機械式時計の中でもハイスペックにこだわりたい方へ。緩急針とスワンネック緩急針の魅力。

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …