時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。

フォルティス時計 日曜日勉強会 時計のHOW TO 時計勉強会ライブ

スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか?

投稿日:2021年2月26日
更新日:

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。
https://www.youtube.com/user/syohbido0512

ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。
Thank you for watching.

今週の時計に関する日曜日勉強会は

スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか?

今回の動画は「スマートウオッチは時計に代わる存在になるのか」こちらについてお話ししていきたいと思います。

スマートホン・携帯電話を持っていない人を探すことの方が難しい時代になっていますが、時刻を確認するだけであれば時計でなくてももう既にできるわけです。

近くにあるパソコンであったりテレビ含めいろんな身の回りにあるもので時間というものは見えるわけなんですけれども、そんな中でもここ数年色々なメーカーが出している『スマートウォッチ』。
このスマートウォッチを街中で付けている人を見かけることも珍しくなくなってきました。

時刻を見るにとどまらず便利な機能を集約したスマートウォッチは腕時計を超える存在になり得るのか。
今回の動画ではそんなスマートウォッチの長所と短所についてお話ししていきたいと思います。

実際にスマートウォッチを使ってみて

実は僕もスマートウォッチを持っています。apple watchの初代のタイプです。
また、メーカーさんから一度貸し出して頂いた『ガーミン』や『ゴービー2』というロシアのスマートウォッチを使っていました。

「なぜ時計屋がスマートウォッチを使っていたのか?」これは展示会などでよくメーカーさんから聞かれる話で「時計業界の敵を着けている」と言われることもあったわけなんですが、やっぱりスマートウォッチというのが騒がれ始めた時、今まで存在していない物っていうのが出てきたわけなんです。

つまり前人未到と言いますか、誰も知らないものが出たという、そんなにすごいものが出たというのに自分は使ったことも見たこともありませんでした。

時計屋としては最初は否定的な意見で、スマートウォッチっていう名前がついてるだけで腕時計ではありませんよ、と言っていたのですが、それでも、どれだけ便利なのかそれすらも知らないままに否定してもただのアンチだということもあってどれだけ便利で影響があるのかを身を持って知る必要があったということです。

時計業界には敵であっても、例えば戦闘機が来ているのに竹槍で戦おうとするようなものです。やはり戦闘機というものはどんなものなのかと知ることが大事というところで一度自分がお客様の立場に立って使ってみようと思い手に入れたのはこちらのアップルウォッチでした。その上で判断しようと思って使っていたわけなんですね。

2015年に買ってまあ3年間はほぼ毎日、主に運動用の計測として使い続けておりました。

スマートウォッチの長所

そんな僕だからこそ言える長所短所っていうのがあります。
まず長所から行きたいと思います。

通知機能が秀逸

スマホをいちいち出さずとも情報が出てくるわけです。
『〇〇さんから着信が来ています』『SNSでメッセージが届きました』などの通知なんかも全部くるわけなんですけれども、スマホを取り出さずともスマートウォッチの表示を見るだけで分かる、これはすごいなと思いました。

入れるアプリによってさらに色んなものが出るわけなんですが、そういったところの情報量が多いというのは驚かされました。

飛行機のチェックイン、体の健康チェック

チケットを持たず、スマートウォッチをかざすだけ、というのが最初は驚きました。
また健康面で言うと「深呼吸をしましょう」とか「1時間座りっぱなしなので少し立ちましょう」みたいなことをスマートウォッチから指示されるわけですが、それも自分の体のために言ってくれているわけなので、そういった機能はすごく便利かなと思いました。

もちろんエクササイズなんかにも使える機能はたくさんありますし便利なことこの上ない部分が多いんじゃないかと思います。

文字盤を選べる

スマートホンも色んなカスタムされる方がいらっしゃると思うんですけど、そういったものと同じようにいわゆる文字盤(インデックス)を自由に選べるという点です。
もちろんケース自体の大きさは変えられませんが、中身を変えることができるというのも一つの魅力だったんじゃないかと思います。

スマートウォッチの短所

次は短所を3つ挙げて行きたいと思います。

充電が必要

これは持ったことがある方ならわかると思いますが、充電に縛られるわけです。
例えば、出張に行く時などは必ず充電器を忘れずに持っていくということをしなければなりません。

ちなみに僕は何回も忘れました。ということで飛行機のチェックインでは乗れるんですが帰りの時に乗れない、ということもありました。
出張先で電気店に寄って充電器買うかと思ったこともあったんですが、思いのほか高いうえにスマホに使えるわけでもなく、結局買わずに電池が切れて帰ってくるということを何回も体験しました。

先に挙げた『ガーミン』はかなり電池が持つ方かなと思ったんですけれども、それでもなってほしくないときに電池切れが起きてしまいます。

通知にとらわれる

先ほど長所としても挙げた「通知が来る」ですが、僕はバイクにも乗るのでやっぱ運転中にスマートホンを見るわけには行きませんからこの状態で誰からだったとか一瞬目線を下げて見えてたんですけれど、逆に気になってしまう、それも不注意のの元なんですね。

運転している時はもちろん歩いている最中でもそうですし、この画面でLINEなんかも読めるわけですけれどもそれをやっていると不注意がおこるわけです。
というところから僕はこれをもう一つの長所でもあり短所でもあるというところで短所に入れました。

たった数年で古いモデルに

これが一番僕の中で大きいんですけれども、たった数年で古くなってしまいます。
僕がアップルウォッチを購入したのは2015年ですが、これは初代のモデルなのでとっくの昔にサポートは終了しています。
つまりアップデートもできないわけですね。なので新しいアプリが入れられないということが起きました。

ちなみに、僕がずっと使っているフォルティスのコスモノートクロノグラフですが、こちらは2021年正式に廃盤も決定しまして無くなったわけなんですけれども、2010年から11年使ってました。

スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか? – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.今週の時計に関する日曜日勉強会は、●スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか?スマホ、携帯電話を持ってい…

初代の「iPad」これも実は同時期に買ってます。
2010年に発表されて新しいものに飛びついて買ったわけなんですけれども、10年前のものとは思えないぐらい古いんですよね。もう野暮ったい感じがしますし、今からすると分厚いですから、つまりそれだけ古く感じてしまう。

先ほどの僕のアップルウォッチもそうなんですが、それだけ古びて見えてしまうっていうのもあります。見えるだけだならまだいいんですが、何年か越しに買い換えないと持たないというのも一つ思わされました。

スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか? – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.今週の時計に関する日曜日勉強会は、●スマートウォッチは時計に代わる存在になるのか?スマホ、携帯電話を持ってい…

腕時計は「経年変化」を楽しめる

使用し続けて思った事っていうのは、腕時計なら長年使用し続けても劣化はもちろんするんですが、それが僕の味となって生活リズムやらいろんなものが反映されて傷も含めて僕しかないものに仕上がっていくわけなんですけれども、経年変化を楽しむジーンズを育てていくと同じような楽しみ方が出来るわけです。

しかしこういうデジタルデバイスでの経年変化は劣化でしかないんです。
ちなみに僕は汗もかきましたので、アップルウォッチの裏面にシリアルの刻印があるわけですが、シリアルはすべて削れてしまいました。

人体から出る汗でケースが削れたというのは経験がないので、そこに関しては時計とやっぱり違うというふうに思わされました。
外装もボロボロになってきて、買い換えないといけないというレベルのものを繰り返すわけです。

そういう意味ではスマートウォッチというのは時計という概念ではなくあくまでもデジタルデバイス、スマホのような感覚ですね。
そういう目で見ると、やはりスマートウォッチは腕時計とは違う、という風にとらえられます。

どちらにも良さがある

スマートウォッチの長所、短所を挙げていきましたが、まとめて言うと腕に巻くという行為は同じです。
同じですけれどもそもそもスマートフォンと時計というのはよく見比べられたりするんですが同じ概念ではないんですね。

そもそも別のものなので、どちらが良いという優劣は付けられないわけです。
全然違うものを比べるのと同じレベルと思って頂くと良いかと思います。

今は色々選べる時代ですので、長年愛用したくなる腕時計を持ちながらデジタルデバイスで便利な通知を取るというふうに良いとこ取りができる時代なんです。
ハイブリッドな使い方をしていただければいいんじゃないかなと思います。
もちろん個人の価値観もありますので、少しでも参考になればと思います。



正美堂時計店は、時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。
また、新商品入荷など、ライブ配信にて情報をお届けしております。
チャンネル登録お待ちしております。

-フォルティス時計, 日曜日勉強会, 時計のHOW TO, 時計勉強会ライブ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

最近の学生さんたちに、機械式時計が人気あり。学生で機械式時計は使ってもいいのか?

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …

2020年、正美堂時計店 最も熱いブランドの一つ「DAVOSA(ダボサ)」腕時計 ライブ配信

毎日までか暑くなるか・・と、仕事中もキンキンに冷えたビール🍺のことばかり考えている ウォッチバイヤー 専務こと合田です。https://www.youtube.com/user/syohbido051 …

クォーツクロノグラフ腕時計の針の動き方ー多様性を楽しもう。ー

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …

暗闇に光る日本の技術力「N夜光」、海上安全保障体制を意味する「シーレーン」 腕時計が入荷いたしました。

暗闇に光る日本の技術力「N夜光」、海上安全保障体制を意味する「シーレーン」 腕時計が入荷。

暗闇に光る日本の技術力「N夜光」、海上安全保障体制を意味する「シーレーン」 腕時計が入荷 いつも正美堂時計店(ショウビドウ)、時計に関する日曜日勉強会 by Youtubeをご覧いただき、誠にありがと …

時刻合わせやカレンダー調整で操作するリューズ、知っているだけで防げるトラブル。

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …