時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。

フォルティス時計 日曜日勉強会 時計のHOW TO 時計勉強会ライブ

ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べる方法。

投稿日:2021年2月15日
更新日:

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。
https://www.youtube.com/user/syohbido0512

ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。
Thank you for watching.

今週の時計に関する日曜日勉強会は

時計のキャリバーナンバーを調べる方法

今回の動画はキャリバーの調べ方についてお話したいと思います。
時計の内部で動き続ける機械を指すムーブメントの事を「キャリバー」、メーカーがキャリバーを管理するために付けた品番を「キャリバーNo.」と言います。

キャリバーにつきましては、前回1月10日の動画「クォーツクロノグラフの腕時計針のズレを直す方法」と、1月17日の動画「なぜワインディングマシーンが必要なのか?」でもお話ししております。

クォーツ クロノグラフ 腕時計、針のズレを直す方法 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.クォーツクロノグラフを使用しているとよく起きてしまう現象のひとつで、実際にお問い合わせをいただくのが「クロノ…

なぜワインディングマシーンが必要なのか?ワインディングマシーンの概念について。 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.以前に「意外と知られていない、ワインディングマシーンの基本的な取り扱い方」https://youtu.be/…

キャリバーNo.は本来一般ユーザーの方が知っておく必要はありませんが、前回の動画でもお話したように予期せぬ針ズレやワインディングマシーンにかける時の巻き方法など役に立つこともあるため、キャリバーを調べる方法についてお話します。

キャリバーの調べ方

キャリバーを調べるには、自分の腕時計に関する情報を最初に知っておく必要があります。

例えば「マニュファクチュール」や「キャリバーに話題性あるもの」、最近で言いますとオリスの「キャリバー400」がその例に当てはまりますが、ムーブメントの情報が色々と発信されているこのようなモデルに関しては簡単に情報が見つかりますが、そうでないモデルは情報が出回っておらず、調べるのが難しいという場合があります。

自動巻きの場合は振った時のローターの巻き方向で方巻き・両巻きを調べる方法もありますが、あくまでも推測なので、メーカーの情報から正しい知識を入れておく必要があります。

まずは公式サイトを見てみましょう。
現在はわざわざメーカーのカタログを手に入れずともメーカーのwebサイトを見ることによって情報を得ることが可能です。

この場合は本国サイトまたは日本の輸入代理店のサイトに入る必要がありますが、海外のサイトを見るのは敷居が高いということもあり、まずは日本のサイトを見ながら話していきたいと思います。

今回は3つ(ROLEX、SEIKO、FORTIS)の例を用意していますので参考にして頂ければと思います。

キャリバーを調べる(ROLEXの場合)

誰もが知っているブランド「ロレックス」の情報について調べていきます。
私が持っているロレックス・サブマリーナ、この時計のキャリバーが右巻きなのか左巻きなのか両巻きなのかについて調べていこうと思います。

まずロレックスの日本公式サイト(https://www.rolex.com/ja)を開き、メニューの「ロレックスの時計」というリンクをクリックします。

そうすると、腕時計シリーズの一覧が出てきます。
「デイトジャスト」や「パーペチュアル」などいろんなモデルがありますが、今回はサブマリーナをクリックしてみます。

ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べる方法。 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.今週の時計に関する日曜日勉強会は、●ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べ…

更に「すべてのモデル」をクリックすると、サブマリーナのすべてのモデルが出てきました。いくつかモデルがありますが、今回はノンデイトのモデルを見てみましょう。

ページを下がっていきますと商品の特色などが書かれていますが、ここで見なければならないのは「テクニカルの詳細」。その中の「仕様」をクリックします。

仕様をクリックするとリファレンスナンバーが出てきました。腕時計を表す品番になります。今回はムーブメントの情報が必要なので、内部に使われているムーブメントの品番「3230」を見ます。この時点でキャリバーのNo.は判明しました。

どのようなキャリバーなのかをこれで調べることができたわけですが、今回知りたいのはゼンマイの巻き方向。どちらの方向に回っているのかを知りたいので、「巻上げ」を見てみますとパーペチュアルローターによる両方向自動巻き。つまりこのキャリバー3230というのは、左右どちらに巻いてもゼンマイが巻き上げられるということが判明しました。

つまりワインディングマシーンにかける時は両方向に回しても大丈夫となり、調べ方としてはこれで解決となります。
さすがやはり世界に誇るブランド・ロレックスですね。聞くまでもなく情報を詳しく書いてくれています。

キャリバーを調べる(SEIKOの場合)

次は日本が世界に誇るブランド「セイコー」。こちらのサイトで情報を調べて参ります。(https://www.seikowatches.com/jp-ja
今回はプロスペックスの「ダイバーズクロノ」、こちらを前提に調べていきたいと思います。

メニューの「ブランド」をクリックします。
セイコーの場合は「アストロン」や「プロスペックス」というブランドがあります。プロスペックスをクリックしてみましょう。

プロスペックスのページに腕時計の情報が様々出てきます。
特色やムーブメントのことについれる書かれていますが、今回はプロスペックスのクォーツクロノダイバーに行ってみましょう。

ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べる方法。 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.今週の時計に関する日曜日勉強会は、●ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べ…

プロスペックスの「SBDL083」こちらのモデルの詳細を見てみます。「ムーブメント」の項目にキャリバーNo「V192」と書かれています。
以前の動画で紹介したようにクォーツクロノグラフの針ズレが起きて困っているので、この情報を見ながら直していきたいところなんですが、V192というキャリバーNo.が分かりました。

ここで下に行きますと、「取扱説明書をダウンロード」というリンクがあります。こちらをクリックして進んでみましょう。

取扱説明書ダウンロードのページに移動し、「V192」という4桁の番号が書かれていました。説明書をダウンロードしてみましょう。そうすると取扱説明書(PDF形式)が開きます。こちらは本来、購入した腕時計についてくる取扱説明書となります。

今までは腕時計の製品の箱を開けないとわからなかったのですが、インターネットが盛んな現在、基本的にこれはセイコーだけでなくいろんなブランドにも言えることですが、オンラインからこういう風にマニュアルをダウンロードできるようにいろんなブランドで変わってきています。

セイコーの説明書もこれでダウンロードできましたので、見ていきましょう。ここでまず必要なのは目次です。
目次でクロノグラフの狂いについて直したいというところで順番に見ていくと、「日付時刻の合わせ方」、「ストップウォッチの使い方」、このあたりかなというところで、22ページから見てみようと思います。

今回はクロノグラフの修正なので順番に見ていくと、「ストップウォッチ機能」という項目がありました。
こちらがクロノグラフのことなので、ストップウォッチ機能の名称と働きという風に色々と各部の説明書かれています。

どのボタンが「ボタンA」であり「ボタンB」であり「針」であり、という風に書かれているのですが、ここに「ストップウォッチご使用前の確認」という項目があります。
これは使える状態かどうかということの説明で、こちらではないなという事で次は「ストップウォッチの使い方」、スプリットタイムなどと書かれていますがちょっとこの説明とも違います。

充電の説明がありました。つまり、今回クロノグラフの針がずれてしまった解消方法はここには書いていないということでこれは違います。
もう一度目次を見直してみましょう。目次をよく見ると、「6 困ったときは」というのがあります。

こちらの中にある「ストップウォッチ針の基準位置を合わせる」、これはだいぶ今回の悩みに近いのではないかと思われます。ではこの51ページを見てみましょう。

「1 時計が動いていることを確認する」から「4 ボタンBを押してストップウォッチ分針を34分位置にする」と手順が書かれています。つまり、ボタンの位置が狂った時はこの説明書の順番通りに押すことによって基準位置を合わせることができるということです。これができればもう解決となります。

クロノグラフの針がズレてしまってどうにかならないかと思っている時はこのようにして手順を合わせることでゼロの位置に戻すことができます。
やはりさすが日本のブランドなのか、日本語できれいに説明してくれています。

キャリバーを調べる(FORTISの場合)

では3つ目の例としてフォルティスを見てみましょう。
googleで検索し、フォルティスの公式サイト(https://www.fortis.jp/)を開きます。
今回は持っている腕時計が右巻き、左巻き、両方向巻きなのかを調べていきたいと思います。

まずメニューの「コレクション」から「コスモノーティス」を見てみましょう。
「638101」ナンバーのモデルですね。ではページを見てみましょう。

ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べる方法。 – YouTube

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき誠にありがとうございます。https://bit.ly/2vscbiYウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎です。Thank you for watching.今週の時計に関する日曜日勉強会は、●ロレックス、セイコー、フォルティスを例に。時計のキャリバーナンバーを調べ…

ページ下に行くと、キャリバー「UW-50」ナンバーということが分かりました。
しかし、ゼンマイの巻き方法・ローターの回転方向については情報がありません。

これでは解決しないので、スイスの本国サイト(https://www.fortis-swiss.com/)を見てみましょう。
ちなみに、腕時計のブランドを検索するときにカタカナでブランド名を検索したりすると一番上にヒットするのは日本の公式サイトで、海外の本国サイトというのはなかなか出てこないことが多いです。

この場合どうやって検索するかというと、ブランド名をアルファベットで打ち、半角スペースを空け「watches」など全て英語で記入すると出てくる場合がほとんどです。もちろん日本語のサイトが優先的に出てきますので一番上とは限りませんが、何番目か見ていくと出てきます。
サイトのドメインなどを見るとブランド名が確認できるため、そこが公式サイトと思っていただいて間違いないかと思います。

それでは、公式サイトを開いてみましたのでメニューの「WATCHES」から「COLLECTIONS」の中の「Official Cosmonauts」をクリックします。英語が読めなくても大体単語で判断できるかと思います。

オフィシャルコスモノーツのモデルが見つかったので見てみます。
ここで「MOVEMENT」という項目が出てきました。「Winding」の情報を見ると、「Self-Winding(自動巻き)」の表記で終わっています。

なので、このモデルが右巻きなのか左巻きなのか方巻きなのかというのはここではわかりませんでした。つまり、本国公式サイトを見ても解決はしませんでした、ということが今回の結果となります。

これはブランドの説明が決して悪いというわけではなく、正美堂時計店で取り扱っているブランドというのはこだわりを持つ面白味のある時計と言いますか、あんまり人が知っていないブランドというのも多いですので情報が出回っていないことが多いと言えます。

ではどうすれば巻き方向までわかるのか、このような場合一番良いのは、どういったお店で買っているかということがまず一つ重要になります。

もし海外の店で買った、あるいは空港で買った、免税店で買ったという場合は、日本の輸入代理店に問い合わせてみるというのが一つの手段かと思います。
そうすることによって間違いない情報が手に入りますので、ご自身の頭だけで考えずにぜひ日本の輸入代理店に聞いてみましょう。

また、「頼りになる時計店」で購入するというのがとても重要になってきます。

今の時代はオンラインで簡単に物を買える時代になっています。オンラインですのでどういったスタッフさんがやっているのか、店主がどんな思いで取り扱っているのかというのも分からずに簡単に買えてしまう時代ではあるのですが、その分、問い合わせをしても簡単に返ってこない場合が多いです。

どんな店かも分からずに購入してしまうということはこの時計業界全然ある話なんですけれど、その店が信頼できるかどうかは大切な部分になりますので、ぜひ腕時計を選ぶ時はここなら任せても大丈夫だと思えるお店を選ぶのが重要だと考えて頂ければと思います。
きちんと人が対応してくれるかどうかを重要視しながら選んでみてはいかがでしょうか。

このような感じで、キャリバーナンバーなどの情報を知ってトラブル未然に防げるようにしていただければと思います。



正美堂時計店は、時計知識を深めるため、お客様に正しい情報をお伝えするため、週1度時計に関する勉強会を行っております。
また、新商品入荷など、ライブ配信にて情報をお届けしております。
チャンネル登録お待ちしております。

-フォルティス時計, 日曜日勉強会, 時計のHOW TO, 時計勉強会ライブ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今季入荷の一番人気素材!ブロンズ。今後はスイス機械式ブランド「オリス」からブロンズ×ブラウン ビッグクラウンが入荷いたしました。

今季入荷の一番人気素材!ブロンズ。今後はスイス機械式ブランド「オリス」からブロンズ×ブラウン ビッグクラウンが入荷いたしました。

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧頂きありがとうございます。https://www.youtube.com/user/syohbido0512 スイス機械式ブランド「オリス」からブロンズ×ブラウ …

クォーツ時計を手にする前に知っておきたい予備知識

クォーツ時計を手にする前に知っておきたい予備知識

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)、時計に関する日曜日勉強会 by Youtubeをご覧いただき、誠にありがとうございます 。https://www.youtube.com/user/syohbido …

【正美堂時計店】オススメの腕時計のご紹介(~15万円)

正美堂オススメの腕時計のご紹介(~15万円)2017年

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧頂きありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 今週の正美堂日曜日勉強会は 正美堂時計店がおすす …

時計コレクションが多くなると悩むべき道、時計はどうやって保管すべきか?

いつも正美堂時計店(ショウビドウ)をご覧いただき 誠にありがとうございます。 https://www.youtube.com/user/syohbido0512 ウォッチバイヤー 専務こと合田圭四郎で …

新作登場❗正美堂だけのオリジナルウォッチ「創業50周年記念モデル」スモセコむき出しのカッコよさ、手巻き式腕時計のご紹介。

正美堂ライブ配信にて https://youtu.be/OJ0lMa1PGUc 1969年に創業し、令和元年である2019年に創業50週年を迎える、正美堂時計店のオリジナルウォッチ。 ▼こちらは今回ご …